箱根彫刻の森美術館の藻対策

藻が生えてはイメージが台無しになってしまう・・・・・防藻ができます

1996年。ビシャン仕上げコンクリートの外壁を特殊高圧洗浄で丁寧に藻を除去。 コンクリート保護タイプの防カビ防藻剤を塗布しました 写真は、2002年11月・・・6年経過

写真は、2007年3月・・・11年経過 藻はまだ発生していませんコンクリート保護タイプの防カビ防藻は、 遊歩道などで見た目だけでなく、防滑にも活用されています

13年経過

写真は、2009年8月・・・13年経過 藻はまだ発生していません

場所によっては風情があるものの、見た目を悪くしてしまう「藻」。 歩道なら滑って転んでしまう危険性もあります。 そんな藻の発生を防止することが可能です。 防カビ同様「市販の防藻塗料」では藻が止まりません。